売れ筋ユニットバス「ビュート」

人間工学に基づいた「エルゴデザイン」を採用。
それにより、浴槽と洗い場の両方がひろびろしており、
どちらにいてもゆったりくつろぐことができます。
上質な人造大理石の浴槽や、浴室内で音楽が楽しめる
音響システムが標準で付いているのも人気の要因です。

トクラスのここがいい!

トクラスといえば、高品質の人造大理石です。自社製造ならではの、デザインと色バリエーションは他社にはない魅力のひとつ。
そのデザインには見た目の美しさだけでなく、汚れにくく手入れがしやすい工夫がなされており、浴室まるごとキレイが続く
「うつくし仕様」になっています。
リラックスアイテムも豊富で、音響システムが標準搭載されているのも大きな魅力です。

こだわり _搬欧澆鵑覆使いやすい

独自のデザインで洗い場と浴槽内の広さを両立しているうえ、浴槽内の隅々に家族全員が使いやすい配慮がある「ビュート」。
そのため、子育て世代のご家庭やご高齢の方にも使いやすいのが人気です。

  • 段差のない出入り口を実現
  • 安定した姿勢で浴槽を出入り
  • ラクな姿勢で洗面器が使える高さ

こだわり◆.レイが続く人造大理石浴槽

トクラスが自社製造している人造大理石製の浴槽。ツヤがあり表面の凹凸がすくないので、汚れにくくお掃除もカンタンです。

ショールームでチェック!「エルゴデザイン浴槽」

かわいくって、機能的

エルゴデザイン浴槽
  • ステップに座って半身浴

  • ステップを足止めにして安心入浴

  • 足を伸ばしてゆったり全身浴

ここもすごいんです

音楽が楽しめる浴室音響システム「サウンドシャワー」が標準装備。
音量・低音の調整などがリモコンでお風呂の中からカンタン操作♪

トクラスだからできた色。独自のカラーバリエーション

FRPに比べ厚みが違う!高品質な人造大理石

床や浴槽のフチが立ち上がってくいる「スミらく仕上げ」
「水切れの良さ」にこだわりあり

人気のタイプ

「ビュート」は、"プレミオ"と"リベロ"の2シリーズよりお選びいただけます。
プレミオは、優れた断熱性と快適機能、デザイン性の高いアイテムを充実させた上質なシリーズ。
リベロは、お手入れのしやすさと使いやすさを備え多彩なインテリア、必要な機能を選んでアレンジ出来るシンプルなシリーズです。

リベロシリーズが人気

インテリアパーツやリラックス機能など、欲しい機能を選んで自分好みに
カスタマイズできる楽しさがある「リベロ」。
その為プレミオに比べ、標準仕様はシンプルです。

コレが売れている!人気色紹介

浴槽の人気色は、ホワイト系が一番人気。
壁は、1面のみアクセントで色を入れる2色タイプが人気です。
実際にショールームで、よく選ばれている人気のパネル柄を聞いてきました♪

壁パネル 人気色

  • グラスタイル
    表情のあるタイル柄が明るく魅力的
  • オリーブブラウン
    温かみがあって落ち着いた雰囲気に
  • ホライゾンブラック
    高級感のあるモダンなバスルームを演出
オプション

1番人気のオプションは、たっぷりの湯量感で節水仕様の「エアインシャワー」です。
スタイリッシュな見た目とエコ機能が支持されています。
また、換気乾燥暖房機や手すりになるスライドバー(握りバー兼用)もよく選ばれています。

人気のオプション

  • エアインシャワー
    空気を含んだ節水シャワー。
    少ない水量でも勢いは充分です。
  • ドライ&ミスト供淵汽Ε福γ繁次Υチ隋
    ミストによる暖房・サウナに加え、
    乾燥機能が付いています。
  • スライドバー
    握りバーと兼用になっています。
    メタル調で見た目にもスタイリッシュです。
ショールームインタビュー
トクラスさんのショールームは、まるでギャラリーのようにカラフルで華やかな雰囲気ですね。
今日は宜しくお願いします。
今回取材させてもらった「ビュート」は、エルゴデザインという人間工学に基づいた浴室とのことでしたが、
実際選ばれるのはどういったお客様が多いですか。
質問者の写真
そうですね。
浴槽内も洗い場もどちらも広い設計なので、子育て世代の方にも人気です。
また、洗い場が高めに設定されているので、ご高齢の方でも立ちあがりの際、動作がラクにできる。
とご好評といただいています。
あと、天井の形もユニークですよね。
洗い場の部分がドーム型になっています。
質問者の写真
これは、浴室内での広がりを感じてもらうための形状なんですよ。
なるほど。
くつろぎを感じられるデザインなんですね。
浴槽素材ですが、トクラスさんの場合、人造大理石製が標準設定ですよね。
他社の場合だとFRPが基本なことがほとんどなので、これは嬉しいですね。
質問者の写真
そうなんです。
「ビュート」の場合、うつくし浴槽(スタークグラニット)という人造大理石素材が標準になっています。
FRPに比べて、表面がなめらかで艶があり耐久性の高い浴槽です。
硬いのでキズがつきにくく汚れにくい素材です。
質問者の写真
また、オプションでうつくし浴槽プラス(エクラングレイス)という
”タフぴかコート”を施した人造大理石へ変更することも可能です。
うつくし浴槽プラスになると、更に保護された表面を
磨いてリニューアルすることもできます。
硬さや厚みがしっかりしているから、キレイが長持ちするんですね。
そういえば、「ビュート」は浴槽に限らず、お手入れ簡単なところも特徴なんですよね。
質問者の写真
はい。例えば、汚れやすい床と壁の継目部分を5センチほど高くしています。
こうすることで水がたまりにくくお掃除もしやすいんですね。
浴槽やカウンターなど各所で水はけがよくなるデザインになっています。
細かい箇所まで水はけの良さが実感できるようになっているんですね〜。
最後に「ビュート」のここがいい!っていうセールスポイントを一言でお願します!
質問者の写真
「トクラスならではの高品質な人造大理石と、家族みんなの使いやすさを追求したくつろぎデザインのバスルームです」
たしかにエルゴデザインや、自社製造の人造大理石は、他社商品には類をみないオリジナリティがありますね。この度はありがとうございました!
こちらもオススメ!「STORY(ストーリー)」

グッドデザイン賞受賞の「STORY(ストーリー)」。
天井が高く、カウンターが低いので上下の広がりを感じられるユニットバスです。
見た目に浮遊感のあるシンボリックなバスタブが際立っており、トクラスならではのデザイン性の高さが光っています。